キレイ女子7つの秘訣<綱嶋留里>

002 (002)

記事提供元:心と体のストレスケアマガジンWASA-V

=WASA-V アサイー&プロテイン プレゼンツ=

キレイ女子7つの秘訣


スポーツ・フィットネス・カルチャーなど日々目標に向かって努力する女性の健康と今後の活躍を応援するWASA-Vビューティーサポートプロジェクト企画第三弾は体の内側と外側をキレイに保つ秘訣を各業界のプロフェッショナルにインタビューしていきます。


第十三回目のゲストは綱嶋留里さん

プロフィール
学生の頃はチアーリィーディングやダンスなど身体を動かす事に常に携わっていたが社会人になり時間に追われ出来なくなり心身ともに不調を感じていた。
そしてヨガに出逢い心と身体の心地良さを強く感じ感銘を受ける。
もっとヨガを深く学びたいと思うようになる。
学びたい気持ちと同様に自分自身がヨガを通して、出逢えた人の気持ちや身体、考え方など良い方向へと導ける事が出来たら幸せだと想い、ヨガスタジオでインストラクターの経験を積み、現在はフリーヨガインストラクターとして都内を中心に活動している。

・IBS認定 ヨガインストラクター
・IYC認定 ラジヨガ体操講師
・リネアボー ペルビックストレッチ指導者セミナー修了
・スタジオヨギー認定 マタニティーヨガインストラクター養成修了
・スタジオヨギー認定 産後リカバリーヨガインストラクター養成修了
・全米ヨガアライアンス200時間取得中


食の秘訣

健康とキレイを保つ食事の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


バランス良く食べる事は大切にしていますが、食べたいものは出来るだけ食べるようにしています。
ヨガをされている方はストイックに食事を、気をつけている方もいますが私は何でも食べます。
食べたいと思うものは身体が欲しているものなのかなと考えています。
あとはどんな食べ物でも感謝の気持ちを持っていただきます。
_20170304_192304 (002)


運動の秘訣

健康とキレイを保つ運動の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


お仕事としているヨガは普段の生活の中でも取り入れています。
ヨガはわずかなスペースでどんな場所でもどんな時間でも出来るので、少しでも時間が出来たらヨガの練習をします。
同じポーズでもその日の体調によって気持ち良く感じたり、辛く感じたりするので自分自身の体調を知る目安にもなります。


睡眠の秘訣

健康とキレイを保つ睡眠の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


寝る前に色々な事を考え出すとなかなか眠りに入りにくくなってしまい、眠れても睡眠の質が悪い事が多いです。
寝る前には頭をお休みさせて次の日の朝に考えるようにしようと心掛ける事で眠りに入りやすく睡眠の質も良くなります。
同じ内容でも夜考えるとネガティブに、朝考えるとポジティブに考えられる事が多いです。


美容の秘訣

健康とキレイを保つ美容の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


特にこだわってしている美容法はないですが、お風呂が好きな為時間を作れたときはお気に入りの入浴剤を入れてじんわりと汗が出るまでゆっくりと浸かります。


心の秘訣

普段の生活でストレスをためない工夫や解消方法があれば教えて下さい。


私はストレス解消の仕方が下手なのですが、ストレスがある事を受け入れてあげてその自分を客観的に見るように心掛けています。
そうする事で少し気持ちが楽なりストレス解消をしようと思えます。
自分が笑顔になれる人や環境や食べ物などと触れ合えるとストレス解消に繋がります。


仲間の秘訣

現在の活動を応援してくれている仲間へのメッセージをお願いします。


今の私が居て、このお仕事が出来ている事は周りの方の支えがあるからです。
いつも応援してくださってる方、お客様、お仕事関係の方、出逢えた全ての方に感謝しています。
本当にありがとうございます。
どんな些細な事でもプラスになってもらえるレッスン、存在でありたいと思っていますがいつも私の方が周りの方に何倍ものパワーを頂いています。
嬉しいお言葉を頂けたときはその想いを口にして私に伝えてくださった事に感謝の気持ちと幸せな気持ちでいっぱいになります。
恩返しが出来るように頑張りますので今後ともどうぞ宜しくお願い致します。


目標の秘訣

今後の目標を教えてください


より良いレッスンを提供する為にも将来の夢の為にももっともっと自分自身のスキルアップをする事です。
そしてまだまだ未熟な為、色々なお仕事の幅を広げて成長して行きたいです。

記事提供元:心と体のストレスケアマガジンWASA-V

関連記事

ページ上部へ戻る