静岡の御殿場「身体の使い方」セミナー!

ookubo

カテゴリー/ セミナー

名称/静岡の御殿場「身体の使い方」セミナー!

日程/2014年8月24日(日)

講師/大久保進哉1972年生まれ・トレーナー歴21年
全国で講演回数は1000回以上。・日本トレーニング指導者協会上級トレーニング指導者 ・日本親子体操協会アドバイザー・健康運動実践指導者講習会講師・専門学校講師(5校歴任)・FNCバランスコンディショニングなど執筆

時間/
講座①10:00~12:00「これから必要な機能的動作解剖学」
講座②13:00~15:00「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅰ」
講座③15:15~16:45「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅱ」

場所/「フィットネスラボ・ハーモニー」http://fitnesslab-harmony.jimdo.com/
御殿場市印野1965-8 ※駐車場あります

内容/
講座①「これから必要な機能的動作解剖学」
機能解剖学が重要!ヨガやピラティスインストラクターから、頻繁にお聞きします。これは正論ですが、“動作の解剖“を学んだ方が、より発見が多くなりますし、現場で実践的な指導につながります。では、どのような動作を解剖するか?①階段の昇り降り ②立位の引き上げ ③骨盤の後方と下方を締める。特に女性が興味深いテーマを取り上げさせて頂きます。本邦初公開!で行わせて頂きます!

講座②「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅰ」
今後の超高齢社会を考慮すると、転倒予防は運動指導者のとって、問題解決のキーになると思います。また、世の中は問題解決できる人とは、仕事が増え、単価も上がる傾向にあります。しかし、そのためには、説明力が不可欠です。片足立ちを“効率よく、シンプルに改善する“方法を、膝を伸ばした状態から解説、体感して頂きます!

講座③「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅱ」
こちらは、少し応用編です。「膝を伸ばした状態の片足立ちは出来るのに、膝を曲げると出来ない・・・。」私は、数えたくないほど(笑)の事例を見てきました。両者は異なる能力が要求されるのです。特に膝を曲げた状態は、外反母趾のある方には、困難な動作です。どのように、組み立てて、どのように発展させるのか?一緒に考えて、感じてみませんか?

対象/パーソナルトレーナー、スポーツインストラクター、アスリート 等

参加費/講座①「これから必要な機能的動作解剖学」4320円(税込)
講座②「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅰ」4320円(税込)
講座③「ヨガ・ピラティスの価値UP!片足立ち発見Ⅱ」4320円(税込)

定員/先着順(定員になり次第締め切り)

申し込み締切/8月21日迄

申し込み受付/HP(リンクhttp://fitness-product.jp/archives/644 )より

問い合わせ/Fitness Product

いいね!でスポ流最新情報GET

関連記事

ページ上部へ戻る