「一般社団法人日本部活指導研究協会」設立記念イベント開催!!

部活

News Release

「一般社団法人日本部活指導研究協会」設立記念イベント開催!!
部活動の先生が抱える“運営・指導力”の課題を 専門家との連携サービスで問題解決!

日本の部活動が抱える諸問題解消を目的として2015年7月31日に一般社団法人日本部活指導研究協会(本社:東京都、代表理事・中屋 晋)を設立しました。
本協会の設立を記念し2015年10月18日(日)東京都立大泉高等学校にて一般社団法人日本部活指導研究協会設立記念イベントを開催致します。

本イベントでは「先生が抱える『部活の現状と悩み』について」をテーマに運動を通じたコミュニケーションとしてプロテニスプレイヤーを招いたテニス体験イベントや一橋大学大学院社会学研究科専任講師である中澤篤史氏による基調講演、パネルディスカッションなど日本の部活動が抱える諸問題を解消する為の情報交換の機会作りを目指します。

<イベント概要>

主催:一般社団法人日本部活指導研究協会
日時:2015年10月18日(日)13:00-21:00
《テニスの部》
13:00
テニスコートにて、プロ選手を招いてイベント
※参加者はウェア等テニスを行う用意をお願いします
《記念イベントの部》
15:00
設立記念イベント開会
基調講演(中澤篤史氏)「運動部活動の戦後と現在」
パネルディスカッション:「先生が抱える『部活の現状と悩み』について」
17:30
閉会
18::00~21:00
懇親会(中澤先生を交えて情報交換等)
場所:東京都立大泉高等学校(〒178-0063 東京都練馬区 東大泉5-3-1)
対象:部活関係者、支援者、教員
定員:先着100名
期日:2015年10月15日迄
参加費:無料(懇親会別)
申込:info@bukatsu-japan.com に下記項目を記載の上送信下さい
◆氏名
◆所属
◆参加人数(同席者がいる場合)
◆電話番号
◆イベントの出欠(テニス・イベントの部・懇親会)

<協会設立の経緯>
日本における青少年のスポーツ活動において、重要な位置を占めているのが学校における 運動部活動です。7 割以上の中学生と約5 割の高校生が運動部活動に加入し、 ほぼすべての学校が運動部活動を設置しています。
しかし、浸透度の高さの一方で、運動部活動の支援体制は非常に脆弱なものであり、教師や一部保護者の熱意や厚意によって支えられているというのが実情です。
こうした状況に対して、行政としての取り組みも進みつつありますが、 まだまだ現場が支援を必要としている状況から抜け出すには至っていません。
こうした状況を踏まえ、私たちは、日本の部活動が抱える諸問題を解消することを目的に 「一般社団法人日本部活指導研究協会」を立ち上げることを決意しました。

<活動内容>
1)部活動専門ポータルサイトの運営
2)研修会運営
3)指導者派遣
4)教材制作

<本案件の問い合わせ先>
団体名:一般社団法人日本部活指導研究協会
担当者:高野
住所:〒174-0064 東京都板橋区中台 3-27-C607
連絡先:info@bukatsu-japan.com
03-6806-6880

関連記事

ページ上部へ戻る