日本初上陸!最新フィットネスマシン“milon”体験&活用講座開催

ミロン

News Release

日本初上陸!最新フィットネスマシン“milon”体験&活用講座開催!!
~本場ドイツからmilonマスタートレーナー・マーティン カルペインが登壇~

ドイツ製フィットネスマシン“milon”総代理店である株式会社アライアンス(本社:東京都、代表取締役・荒川毅)は、“milon”クラウドシステムを導入した日本1号店「サーフィック」OPENに先駆けて2015年10月15日にパズル芝浦フィットネスショールムにて本場ドイツからmilonマスタートレーナー・マーティン カルペインを招き、ヨーロッパ・世界のフィットネストレンド最前線をテーマに“milon”マシン体験・クラウドシステムを活用した店舗開発事例をお伝え致します。

<開催概要>
主催:株式会社アライアンス
協力:株式会社Keep up
日時:2015年10月15日(木)10:00-11:30
場所:パズル芝浦(〒108-0023 東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6F)
対象:フィットネス・健康・スポーツ施設運営企業担当者、パーソナルトレーナー
講師:milonマスタートレーナーMr. Martin Kalpein (マーティン カルペイン)
定員:先着15名
期日:2015年10月13日迄
申込:記載アドレスへ arakawa@alliance-jp.com 下記項目を記載の上、送信下さい。
件名:セミナー申込
所属(企業名):
部署:
御名前:
連絡先(当日連絡可能な番号・アドレス):

<体験&活用講座内容>
1)milonの体験
2)milonのメカニズムとトレーニングコンセプト
3)海外での導入、活用事例について
(ヨーロッパ、ドイツ、その他の国、フィットネス等の分野ごとの説明)
4)国内での導入事モデルについて(施設導入の目的)
5)質疑応答

<フィットネスマシンmilon / クラウドシステムとは>
milonのマシン最大の特徴は、コンセントリック(短縮性筋活動)とエキセントリック(伸張性筋活動)の動きが1台で実現出来ることです。milonマシンでは、筋肉の収縮時と伸張時において負荷をかけることにより効率的なトレーニングが可能になります。

また、ICチップが搭載されたmilon独自の「スマートカード」にてポジション設定、負荷(重量)設定、稼働領域設定が組み込まれ、挿入するだけで自動的に重量調整や運動領域がセッティングされるため、マシンを使う毎のわずらわしい個別設定が不要になります。
このスマートカードで管理されるデータは、利用状況の保存も可能で、長期にわたるその人のデータ推移も統計として蓄積することが可能です。
将来的には日本全国、どこのmilonマシンを使ってもカードがあれば利用が可能になります。データはクラウド管理されているので、カードは共通でmilon intelligent systemが利用可能です。

<サーフィックとは>
サーフィックは,サークルフィットネスクラブ(Circle Fitness Club)の略で、その名前の通りサークルトレーニングを特徴とするフィットネス&ヘルスジムです。サーフィックの導入するサークルトレーニングは、これまでのサーキットトレーニングとは、その内容が全く違う画期的な運動メソッドです。そのサークルトレーニングと音波振動マシンSONIXを組み合わせたフィットネスジムがサーフィックです。
SONIX
サーフィック店舗情報
2015年10月16日(金)OPEN 予定
〒112-0002 東京都文京区小石川3-1-7 エコービル1F
TEL : 03-3868-0047(電話受付10:00~19:00)
FAX : 03-3868-0446

【本案件についてのお問い合わせ】

会社名:株式会社アライアンス(Alliance Co.)
代表者:代表取締役 荒川 毅
所在地:〒105-0014 東京都港区芝浦3-14-19 大成企業ビル6F
連絡先:TEL:03-6868-4902(代)
資本金:1,000万円
事業内容:特許商品 ドイツmilon社製フィットネスマシンの日本における総代理店
特許商品 SONIX音波振動運動機器の日本における総代理店

milon広報企画室(株式会社Keep up内)
担当 朝倉
〒106-0032 東京都港区六本木4丁目8−7 六本木三河台ビル7F
TEL 03-6890-1369 FAX 03-5414-7966
メール info@keep-up-co.com

関連記事

ページ上部へ戻る