キレイ女子7つの秘訣<三浦好美>

プロフィール写真

記事提供元:心と体のストレスケアマガジンWASA-V

=WASA-V アサイー&プロテイン プレゼンツ=

キレイ女子7つの秘訣


スポーツ・フィットネス・カルチャーなど日々目標に向かって努力する女性の健康と今後の活躍を応援するWASA-Vビューティーサポートプロジェクト企画第三弾は体の内側と外側をキレイに保つ秘訣を各業界のプロフェッショナルにインタビューしていきます。


第十二回目のゲストは三浦好美さん

プロフィール
1970年生まれ 日本体育大学卒業
結婚、2児の母
自分自身も15㌔ダイエットの成功。
某ダイエット専門ジム勤務の経験をもとに独立。現在大塚駅近くでパーソナルトレーニングジム「三浦塾」を開校。食事指導、運動始動、メンタルケアの三本柱で「快適なカラダつくり」をサポートしている。
★NESTA公認トレーナー
★介護予防運動指導士
★ヘルシー&ビューティフードアドバイザー


食の秘訣

健康とキレイを保つ食事の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


白砂糖は使わず植物から出来ている羅漢果などを使用。ハチミツも上手に取り入れています。
油は火を通す物には米油。その他は亜麻仁油やエゴマ油を使用。
日常は粗食、週に1度のハレの日をつくりメリハリを付けて食事を楽しんでいます。
スイーツもなるべく手作りで安心して口に入れられる物を心がけています。
体重管理したいときには夕飯は4時台に済ませて朝までの食事時間をあけて胃腸を休めています。


運動の秘訣

健康とキレイを保つ運動の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


毎日のジョギングと週2回の筋トレは欠かしません。
同じ筋肉ばかりを使うようになってしまうので、時々ボクササイズやヨガを行うことパーソナルトレーナーについていただき、自分が足らない部分を指摘してもらうようにしています。
ウオーキングでは1日一万歩は超すように歩きます。
電車内は座っても足をしっかり閉じて姿勢を伸ばす。骨盤底筋群を意識する。など
いつでもどこでも出来ることを行います。
トレーニング2


睡眠の秘訣

健康とキレイを保つ睡眠の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


基本的に早寝早起き。夜は11時には就寝、朝は4時過ぎには起床します。
自然に目が覚めるので目覚まし時計は自宅にはありません。
眠いと思ったらタイミングを逃さずに寝ること。やらなくちゃならないこと翌日の朝やります。
レッグウオーマーをして寝るとぐっすり眠れます。


美容の秘訣

健康とキレイを保つ美容の方法や実践していることがあれば教えて下さい。


癖のない純正のハチミツをフル活用しています。
髪のトリートメントに。顔のパックに。ヒジや踵のカサカサに。
朝は白湯を必ず飲みます。ハチミツはもちろん、レモン白湯にしたりスパイスなどを入れたりとその日の気分によってアレンジしています。


心の秘訣

普段の生活でストレスをためない工夫や解消方法があれば教えて下さい。


大好きなお茶をいろんな種類常備してティータイムを満喫します。ミルクをたっぷり入れたり甘さも加えたりしていただきます。
イライラしたりしたときは夜でも外に出て歩きに行きます。好きな音楽を聴きながら歩いていると心が落ち着きますし翌日への意欲が沸いてきます。食事の作り置きおかずやスイーツを作ったりすることも気持ちが晴れます。


仲間の秘訣

現在の活動を応援してくれている仲間へのメッセージをお願いします。


いつも愚痴を聞いてくれたり、時は一緒に喜んでくれたり、そして何より沢山の刺激をくれてありがとうございます。つまらないことで悩むことが多い私に、大丈夫!私らしく明日からまたがんばろうと思える活力を与えてくれるみんなの存在は大きいです。
これからもお互いを高めあえる関係でいたいと思いますのでよろしくお願い致します。


目標の秘訣

今後の目標を教えてください


「運動」=「痩せるためのもの」というイメージを変えたいと思います。
運動の必要がない人はいない、大人も子どもも高齢者も、痩せている人も肥満の人もみんな必要。カラダはもちろん心の不調も「運動」をすることで不快感が軽減することがあるはず。
「運動は処方箋」を皆さんに訴えていきたいです。
また、これらを一緒に広げてくれる仲間を作りたいと思っています。
私の知識を皆さんにシェアしながらいろんな場面で活躍してくれるトレーナー育成にも力を入れていきたいです。

記事提供元:心と体のストレスケアマガジンWASA-V

関連記事

ページ上部へ戻る